スペインのプロフィール

旧世界

スペインのプロフィール

フランス、イタリアと勉強を進めていき、大きな達成感がある中でさらにヨーロッパの主要国としてあげられるスペインは確実に抑えていきましょう。
カヴァやテンプラニーリョのシノニムなど抑えるべき点はもちろんまとめてあるので一緒に合格率アップを目指しましょう。

あなたにオススメ

スペインのプロフィール 

ブドウの栽培面積は世界第1位。生産量はイタリア、フランスに次いで第3位。
ドン・キホーテで知られるラマンチャは世界最大のワイン産地。
イベリア半島に位置するスペインにブドウ栽培が伝わったのは紀元前1100年頃。
フェニキア人がアンダルシアなどの地中海沿岸地方でワインづくりを行っていた。
紀元前200年頃にローマ人によってワインづくりが活発になるが8世紀初頭にムーア人の支配によりワイン生産は停滞する。
その後1492年にキリスト教徒がスペインの国土を回復(レコンキスタ)する。修道院などでワインづくりが盛んになり、大航海時代にはたくさんのワインが運ばれるようになる。
19世紀後半にはフランスのフィロキセラ禍により多くのフランス人がリオハなどスペイン北部に移住し、新たな技術を持ち込むことでスペインワインの品質が向上した。

あなたにオススメ

 スペインの気候と風土

緯度が低く、日照時間が長いスペインは大西洋地方のガリシア地方以外は降雨量は少ない。
沿岸部は穏やかで温暖な気候、内陸部はメセタと呼ばれる乾燥した陸地が広がっている。
標高が高い地域は気温の日較差が大きいのでブドウを成熟させ、程よく酸味を生みます。

 スペインの主要なブドウ品種

黒ブドウ
・テンプラニーリョTempranillo シノニムは多くある
・ボバルBobal
・ガルナッチャ ティンタGarnacha Tinta=ガルナッチャ ノワールGarnacha Noir
・メンシアMencia

白ブドウ
・アイレンAiren スペイン最大の栽培面積
・マカベオMacabeo=ビウラViura
・パロミノフィノPalomino Fino
・ペドロヒメネスPedro Ximenez
・アルバニーニョAlbarino
・ベルデホVerdejo

 テンプラニーリョのシノニム

各地名シノニム
カタルーニャウル デ リェブレ
ラマンチャセンシベル
リベラデルドゥエロティント デル パイス
ティント フィノ
トロティンタ デ トロ
マドリッドティンタ デ マドリッド

その他のシノニム 

白ブドウ
・マカベオMacabeo=ビウラViura

黒ブドウ
・マスエロMazuelo=カリニェナCainena=カリニャンCarignan
・モナストレルMonastrell=ムールヴェドルMourvedre

スペインのワイン法と品質分類

1926年リオハが最初に原産地名保護のため、統制委員会(コンセホレグラドール)を設立。
1932年スペイン国がワイン法が制定。
1933年原産地呼称制度(デノミナシオン デ オリヘンDO)ができワイン法が発効。

EUの分類のDOPがスペインでは5つのカテゴリーに分かれている。
1.VPC(Vino de Pago Calificado)  
 特選単一畑高級ワイン。まだ一つも認定を受けていない。

2.VP(Vino de Pago)
 単一ブドウ畑限定ワイン。

3.DOCa(Denominacion de origen Calificada)
 特選原産地呼称ワイン。1991年にリオハ、2009年にプリオラートが認められた。

4.DO(Denominacion de Origen)
 原産地呼称ワイン。地域内で栽培された認可品種を原料とし、厳しい基準で生産されたワイン。  高級ワインの中核的なカテゴリー。ラベル記載は原産地とDO表示の必要がある。
 例外で認められているものはシェリーとカヴァ。

5.VC(Vino de Calidad con indicacion Geografica)
 地理名付き高級ワイン。

スペイン独自の熟成規定 

スペインでは独自の熟成規定を設けてワインの品質区分をしている。
シェリーとカヴァ以外はDOPワインは330ℓ以下のオーク樽を使用したものに限り3つの表記が認められている。

クリアンサCrianza赤ワイン:最低24カ月熟成(6か月は樽熟成)
白とロゼ:最低18カ月熟成(6か月は樽熟成)
レセルバReserva赤ワイン:最低36カ月熟成(12か月は樽熟成)
白とロゼ:最低24カ月熟成(6か月は樽熟成)
グラン レセルバGran Reserva赤ワイン:最低60カ月熟成(18か月は樽熟成)
白とロゼ:最低48カ月熟成(6か月は樽熟成)

一部の産地で使用されている熟成期間に応じて表示できる名称

ノーブレNobleオーク樽や瓶で18か月以上の熟成
アニェホAnejoオーク樽や瓶で24カ月以上の熟成
ビエホViejo36か月以上の熟成。光、酸素、熱の自然の作用で酸化熟成風味が顕著なもの

 

カヴァCava

カヴァは洞窟という意味。
指定産地内で規定のブドウ品種を原料に造られ、トラディショナル方式(シャンパーニュ方式)で造られるスパークリングワイン。
シャンパーニュを手本に造られ、1872年から始まっている。
二次発酵から澱抜きまで最低9カ月の熟成が義務。

レセルバは15カ月以上、グランレセルバは30カ月以上、カヴァデパラヘカリフィカードは36カ月以上のみ認められている。

カヴァのブドウ品種

白ブドウのマカベオ、パレリャーダ、チャレッロの3種を主体とする。ロゼにはモナストレル、ガルナッチャ、ピノノワールを使用する。

旧世界
あなたにオススメ
ソムリエ・sakediploma試験要点まとめ!
タイトルとURLをコピーしました