リキュール

酒類飲料概論

リキュール

日本の定義:
酒類と糖類、その他の物品を原料とした酒類で、エキス分が2%以上の物

EUの定義:
アルコール15%以上の酒精飲料のうち、糖分含有量が100g/ℓ以上の酒

250g/ℓ以上の糖分を含むものは「クレーム・ド・○○」と呼んでもよい
※クレーム・ド・カシスのみ400g/ℓ以上

■基本となる原料
①ベースとなる原酒はスピリッツ、ウィスキー、ブランデーなどの蒸留酒

②特徴となる芳香性原料
1、香草や薬草やハーブ系
2、果実系
3、ビーンズ、ナッツ系
4、特殊系

③特徴を決める香味成分の抽出方法
蒸留法、冷浸漬法、温浸漬法、バーコレーション法

あなたにオススメ

香草や薬草系の有名なリキュール

・アブサン→原料のニガヨモギに含まれるツヨンが健康を損ねる
ことがわかり一時製造中止

・シャルトリューズ→原料は130種の植物。
          アルプス山麓ヴォワロンの修道院で
ヴェルト(緑)はスパイシーでアルコールは55度
ジョ-ヌ(黄)は蜂蜜風味でアルコールは40度がある。

・ベネディクティン→原料は27種の薬草。
ノルマンディ地方のベネディクトは修道院で生まれた。
アルコールは40度

・スーズ→原料はジェンシアンの根

・チナール→原料はアーティチョーク

・イエガーマイスター→ドイツ語でハンティングマスターという意味

・ドランブイ→原料は蜂蜜やハーブ。スコッチウィスキーに原料を配合。

あなたにオススメ

果実系の有名リキュール

・キュラソー→原料はオレンジの果皮、ホワイトやオレンジなどの種類がある

・マラスキーノ→原料はチェリー。代表的な銘柄はルクサルド32度

・サザンカンフォート→中性スピリッツに原料を配合。
          原料はピーチや数十種類のフルーツとハーブ

・梅酒

ビーンズ・ナッツ系の有名なリキュール

・アマレット→原料はアンズの核。

・フランジェリコ→ヘーゼルナッツ風味

特殊系の有名なリキュール

・ベイリーズ→原料は牛乳クリーム

・アドヴォカート→原料は卵黄

酒類飲料概論
あなたにオススメ
ソムリエ・sakediploma試験要点まとめ!
タイトルとURLをコピーしました