スピリッツ

酒類飲料概論

スピリッツ

スピリッツとは広義にウィスキーやブランデーも含めた蒸留酒。
日本の伝統的なスピリッツとして焼酎も含まれる。

あなたにオススメ

ジン

原料:穀類

製法:麦芽や酵素剤を利用して糖化、発酵、蒸留してできたスピリッツに
ボタニカル(草根木皮)を浸して再度蒸留

特徴と主なタイプ:
無色透明でボタニカル特有の香り

・ジュネバ(オランダジン)
とうもろこしやライ麦を蒸留2~3回後、
ボタニカルを加え再蒸留。

・ドライジン(ロンドンジン)
連続蒸留したグレープスピリッツにボタニカルを加え蒸留。

・シュタインヘイガー(ドイツ産)
ジュニパーベリー(セイヨウネズ)を発酵、蒸留したものに
グレープスピリッツを加えボタニカルを加え再蒸留。

●代表的なカクテル マティーニ

 

あなたにオススメ

ウォッカ

原料:とうもろこし、小麦、大麦などの穀物
ジャガイモなどのイモ類

製法:糖化、発酵、蒸留してできたスピリッツを白樺炭でろ過したもの。

特徴と主なタイプ:
クセが少なく、まろやかで爽快。
無色透明がレギュラーだが、フレーバーものもある。

●代表的なカクテル モスコミュール

テキーラ

原料:竜舌蘭、ブルーアガベ51%以上を使用

製法:ブルーアガベの茎を蒸煮後、圧搾。得られた糖分を含む絞り汁を発酵。
その後、単式蒸留2回

主なタイプ:
・ホーベン
ブランコとレポサドのブレンド、もしくはブランコを着色

・レポサド
2ヶ月~1年未満の短期熟成

・アネホ
1年以上の熟成

・エキストラアネホ
3年以上の熟成

●代表的なカクテル  マルガリータ

ラム

サトウキビの搾汁や製造の際に発生する糖蜜を発酵蒸留させたスピリッツ

・トラディショナルラム
糖蜜を使用したラム(世界の8割はトラディショナル)

・A.O.CMartinique Rhum agricole
サトウキビの搾汁を発酵蒸留させたラムのみに認められる呼び名
連続式蒸留器を使用
アルコール度数は40%以上

 

アクアヴィット

北欧で製造されるスピリッツで製造方法はジンと同じ
ジンとの違いは香りの中心が、キャラウェイ、フェンネル、アニスなどなこと。

酒類飲料概論
あなたにオススメ
ソムリエ・sakediploma試験要点まとめ!
タイトルとURLをコピーしました